集団ストーカー撲滅に向けて~日本を守りましょう
テクノロジー犯罪被害者です。一緒に戦いましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
S学会と暴力団
S学会と暴力団の癒着に関しては、後藤忠政氏の著書「憚りながら」に記述があります。


51GRpVlE4dL__SX344_BO1,204,203,200_



暴力団がなかなか摘発されないのは、アメリカのロックフェラー等の国際金融資本の下請けをしているからだそうです。
イルミナティ、フリーメイソン等を統括するユダヤ金融権力の最大の協力同盟教団、S学会と深い関係があるのも頷けます。

最近では「餃子の王将」社長が暴力団により射殺されましたが、その背景で世界最大の暴力団、イルミナティの陰謀が渦巻いているようにも感じます。


一見平和に見える日本でもイルミナティの侵入は確実に進んでおり、芸能界は既にかなり汚染されているようです。イルミナティの下部組織であるS学会はテレビ局を豊富な資金で手駒にし芸能界にも強い影響力を持ち続けています。


更にS学会という支持母体を持つ公明党を使い日本の破壊や分断化を目論んでいるのでしょうか。




線



ここ数日は起きていられない日が続いています。

被害者さんでしたらお解り頂けるかと思いますが、
突然に気分が悪くなり、呼吸が浅くなり立っていられなくなるのです。

しかし、これらのことを訴えても全て精神的ストレスによるものと片づけられてしまいます。



思い返せば、被害認識のなかった音高、音大時代よりずっと昔から被害に遭っていたのだと思います。
数々のコンクール、リサイタルでのあり得ない箇所でのミス・・・



この犯罪は世界的規模で行われていることから、中央集権的な巨大組織でありイルミナティ、フリーメイソンを頂点とする一種のピラミッド構造となっているのでは、と思っています。その下部組織には、兆単位の現金を動かしている世界最大の新興宗教S学会が存在し、集団ストーカー犯罪を実行しているのでしょう。



イルミナティの富裕層が一番手に入れたいもの…
それは「不老不死」ではないでしょうか。

その為には同意なき人体実験が必要不可欠です。



一日も早くS学会による非道な人体実験を取り締まって下さい!!







友人のYさん(Rainbow 夫婦)が新宿街宣を行います。

ある電磁波ハラスメント被害者のブログ

場所 : 新宿駅南口
日時 : 2015/12/15 10:00 集合、10:15開始



にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
韓国「50人に1人」がS学会会員
反日国である韓国でS学会員の会員数は現在も増加傾向にあるそうです。なぜだと思われますか。


http://www.j-cast.com/2013/12/29193040.htmlより引用♪

韓国人の50人に1人に当たる、実に100万人が、日本生まれの「ある宗教」に属している――というと、驚く人も多いかもしれない。
その宗教とは、「創価学会」だ。しかもその数は、日韓関係の冷却が続く現在も、なお増加傾向にあるという。「反日」ムードが色濃く漂う韓国で、創価学会は果たしてどのようにして拡大していったのだろうか。
『ありがとう、韓国』――2012年9月、韓国の週間ベストセラーランキングに、1冊の本が名を連ねた。著者は創価学会の池田大作名誉会長だ。これまでの韓国に関する文章やスピーチなどをまとめたもので、最大手紙・朝鮮日報系の出版社から刊行、李寿成元首相が推薦の辞を寄せた。日本ではあまり知られていないが、これに限らず、韓国の大手雑誌などには、池田氏の文章や談話などがしばしば掲載されている。最近でも、「月刊中央」「月刊マイダス」といった大手新聞社・通信社系の雑誌に、池田氏が相次いで登場した。
現在韓国SGI(創価学会インタナショナル)の会員数は約100万人で、海外会員175万5000人の半数以上を占める。いわば、日本に続く第2の拠点だ。人気コメディアンのチョ・ヘリョンさんやK-POPグループ「2PM」のウヨンさんなど、著名人の会員も少なくない。韓国全土280か所に施設(文化会館)を設け、首都ソウルの中心部には壮大な本部ビルも擁し、すっかり韓国社会の市民権を得たと言っていい。



日韓関係の冷却が続く現在も韓国でS学会が受け入れられる理由…。

S学会幹部はほとんど在日の方で埋め尽くされているそうです。

私の周りの人間はS学会を敬遠している方ばかりですが、こんな酷い思想を持つ宗教団体を受け入れる人の気がしれません。

韓国のみならず、ロシア、中国、アメリカからの交換留学生を多々受け入れているのがS大学で、日本にかかわる重要なポストに、かなりの割合でS大出身者が就いているようです。

日本の外務省の中には、「大鳳会」というS学会の組織があって、省内最大の勢力になっているそうです。

S学会が生んだ人材が、日本の国益に大きく影響するような仕組みになっているわけです。



<支部のある国>

アジア・オセアニア 85万8000人
北アメリカ35万2000人
中央アメリカ1万5000人
南アメリカ22万6000人
ヨーロッパ4万1000人
中東・アフリカ1万人

総計150万人以上
(学会HPより抜粋)


線



先週から酷い咳に見舞われております。

この被害を認識する前にも同じ症状を経験しており、薬を飲んでも治りませんでしたので
まだ病院にも行っていません。

また、映像の送信は今年の3月からずっと継続しており楽譜や明るい所を見る度に
黒い影を飛ばされます。




あと、被害者同士の仲間割れ。最近とても多いようです。

恐らく離間だと思いますので、私は相手に不信感を抱いた場合などは
自分から一定の距離を置くように努めています。

同じ被害者仲間を責めたり仲間外れにするなんて言語道断です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 犯罪被害へ
にほんブログ村








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。